タンポポ魂

タンポポ魂

 

タンポポ魂

踏みにじられても       食いちぎられても

死にもしない       枯れもしない

その根強さ

そしてつねに     太陽に向かって咲く

その明るさ

わたしはそれを      わたしの魂とする

( 作   坂村  真民 )

 

もう季節外れなのですが、時折苦難にぶつかると、自分に言いきかせるのが、坂村真民さんのこの詩です。人々が美しい桜に心奪われているそんな時、まさに足もとで踏みにじられているタンポポがいます。ただひたすらに、ただただ明るくニコニコ咲くそんなタンポポの姿を、私も、私の魂としたいな。

そんなことをふとつぶやく渋谷でした。

 

 

お問合せ
お子様の

お名前 (必須)
保護者様の

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
性別
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。

 

WordPress Image Lightbox